Contactお問合せ

BLOGタイビジネス事情

BLOG:Business Circumstances of Thailand

社内女子会旅行

2017.06.22

今回は、先の週末に出かけた社内の女子会旅行の話題です。

ブログ開始早々、軽めの話題ですみません…。

 

タイの多くの会社は、社内行事として年に1回、社員旅行に出かけます。

行き先は会社によって様々です。

弊社も毎年10月前後に社員旅行に行きます。

 

今回は社員旅行とは別に、社内の女性陣が女子会旅行を企画し、先の週末、土・日曜日に

1泊2日の女子会旅行に行ってきました。

 

行き先はチャンタブリ。バンコクから南東へ約300km、カンボジアとの国境に近い、

海の側の場所です。バンコクから車で約4時間かかります。

 

今回は会社の行事ではなく、女性スタッフ達のプライベート旅行ですので、

企画もアレンジも全て彼女達が行い、私は一切口を出さず、日程と行き先のみを教えられ、

後はまな板の鯉状態…。成り行きのままに…、楽しんできました。

 

初日はNamtokphlio国立公園に行き、滝と山道の散策を楽しみ、その後、

ホテルにチェックインした後のメインイベントは、シーフード・バーベキュー・ディナー。

新鮮な魚介類が美味しかったです。

夕方にバーベキュー食材の買い出しに、地元の市場へ…。

さすが全員女性だけあって、手際よく食材(エビ・カニ・貝・牡蠣など)を購入し、

手際良くバーベキューの準備をし、この日はお腹いっぱい!シーフードをいただきました。

 

2日目はクングクラベーン湾のマングローブ林へ。

ここは海の側に広大なマングローブ林があり、この林の中にハイキング・コースがあります。

広大なマングローブ林の中で森林浴し、マイナスイオンを浴びて、リフレッシュできました。

他の女性陣は写真・ビデオ撮影で大はしゃぎ。

その後、海が見渡せる景色の良い場所で、たくさん写真撮影し、

近くのシーフード・レストランでシーフードをたくさん食べて、帰路、バンコクへ。

 

チャンタブリは宝石で有名な場所だと聞いていましたが、彼女たちの興味は石ではなく、

地元の名産であるシーフードと果物、きれいな景色の中での写真撮影なのでした。

 

彼女達を見ていると、30代のシニアスタッフ達は、母親または姉のように

ジュニアスタッフの世話を焼き、彼女達を慕って、キャピキャピと楽しんでいる

ジュニアスタッフ達見ていると、とても微笑ましい光景でもあり…。

私自身も母親の気分で、共に旅行していました。

 

今回は女子会旅行でしたが、置き去りにしてきた男性社員達のことも気にしていましたので、

来年は女子会旅行が決行されるかどうかは…不明です。

タイならではの人間関係を垣間見ながら、楽しい思い出のチャンタブリ女子会旅行でした。

20170621%e7%a4%be%e5%86%85%e5%a5%b3%e5%ad%90%e4%bc%9a%e6%97%85%e8%a1%8c-3

20170621%e7%a4%be%e5%86%85%e5%a5%b3%e5%ad%90%e4%bc%9a%e6%97%85%e8%a1%8c4

20170621%e7%a4%be%e5%86%85%e5%a5%b3%e5%ad%90%e4%bc%9a%e6%97%85%e8%a1%8c120170621%e7%a4%be%e5%86%85%e5%a5%b3%e5%ad%90%e4%bc%9a%e6%97%85%e8%a1%8c2